【公開大捜索2019春】~長崎県編~催厚浩さんの正体は?結果はどうなる!画像

2019年2月6日に毎回話題になっている【公開大捜索~2019年春〜】が放送されましたね。

今回は4名の記憶喪失の方が出演されるそうですが、ぜひ有力な情報が出てくることを祈るばかりです。

さて、今回の記事では長崎県で記憶喪失となってしまった催厚浩さんに関して情報をまとめていきます。

それでは早速確認をしていきましょう!!

スポンサーリンク

【公開大捜索2019春】~長崎県編~催厚浩(72)さんの正体は?結果はどうなる!画像

【公開大捜査】記憶喪…

それでは、早速催厚浩(さい あつのり)さんに関して情報をまとめていきましょう!

どうやら催厚浩さんは2007年に長崎県で記憶障害になり、病院に運ばれました。

その際は【定村】や【片山】という名前だったかもということもコメントしていたようです。

幼少期は兵庫県の芦屋で過ごす。父母と兄弟がいた。
10代から大阪・兵庫・愛知などでパチンコ店など非正規の仕事を転々とする。

さて、この他にも以下のような情報が明らかになっています。

  1. 幼少期は兵庫県
  2. 大阪や愛知県、兵庫県を転々としている。
  3. 勝山高校中退(2年生の秋の時)
  4. 大阪のミユキモリ小学校に通っていた記憶がある。
  5. 神戸芸術センターに工事をしていた記憶がある(2005年9月)

大阪の御幸森小学校に大人になってから、訪れた記憶がある。

親戚の家はマンザイ荘で風呂の前にあった。(母方の家)(サダムラ)(大阪市生野区)

あだ名は”こうじ”である。

兄は二人いる。

スポンサーリンク

ネットの反応が気になる!

それでは、ここからネットの反応も合わせて紹介をしていきましょう!

 

といった声が多く挙がっていますね。

最後に

今回の記事では催厚浩さんに関して、番組で判明した情報をまとめていきました。

かなり催厚浩さんの記憶は正しそうですから、いつか判明しそうですよね。

ぜひ身元が分かることを祈るばかりです。

周りに人がいないか注意!

→夜に一人で遊びたい無料アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です