中郡暖菜の年収が驚愕的?!実家は金持ちでお嬢様?くらべるマネー

2018年7月6日に、フジテレビ系列で【金曜プレミアム・くらべるマネー】が放送されるという事で、話題になっていますね(*^^*)

なんでも、今回は”ある業界のリッチな方(お金持ち)”と”プアな方(貧乏)”を比較するようです!!

そして、番組の中で登場された美人編集長の”中郡暖菜(なかごおり はるな)”さんが可愛いという声が、とても多かったので、今回注目をしていきましょう。

今回の記事の内容としては、中郡暖菜さんについて、年収や実家について、可愛い画像を交えつつ、ご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

中郡暖菜さんの実家はお金持ちでお嬢様だった?くらべるマネー

それでは、まず最初に中郡暖菜さんについて、簡単にプロフィールを確認していきましょう(*^^*)

名  前:中郡 暖菜(なかごおり はるな)

生年月日:1986年2月10日生まれ(年齢:32歳)

出  身  地:千葉県出身

中郡暖菜さんは、国立音楽大学の音楽教育学部を卒業されているようですね(*^^*)

その事から察するに…ご実家はお金持ちである事は、間違いないでしょう。。

やはり、音楽大学って普通の国立大学の学費の約4倍はかかってきますしね。(ちなみに、学費は年で200万と言われています。)

また、学費以外にも楽器のお金や、防音仕様のマンションを借りる必要もあるので、実家がお金持ちではないと、通学するのは難しいでしょう。

この他にも、小学校から高校までは女子校に通っていたなどのエピソードもあるので、箱入り娘的な感じで育てられていたのかもしれませんね。

 

さて、そんな中郡暖菜さんですが、現在は雑誌の編集者として大活躍をされています!!

過去には【LARME】、2017年には「bis」の女性誌の編集長をされています。

ちなみに、【LARME】は創刊した時の編集長のようで、間違いなく才能はピカイチでしょう。

なんでも、以前中郡暖菜さんは個人ブログで情報を発信していたようですが、ブログランキングで1位を獲得したこともあるんだとかΣ(・∀・;)

普通に考えて素人の方が、ブログで人気が出るようになるのって、相当難しい事でしょうから、相当魅せるという力があったのでしょう。

 

やはり、芸術系の方なので、美的センスがあったのかもしれませんね。

また、雑誌については、学生時代にアルバイトをしていたようで、興味を持たれたのではないかと思われます。

スポンサーリンク

中郡暖菜さんの年収は?【くらべるマネー】

それでは、ここから中郡暖菜さんの年収についても、推測をしていきましょう!!

やはり雑誌の編集者というだけあって、かなりの額面の給料を貰っているのは想像がつきますよね。笑

という事で早速調査をしてみました(*^^*)

まずは、中郡暖菜さんが務めている【光文社】が過去に出していた、求人票を見てきましょう。

月給26万円以上 

※経験や能力を考慮の上、決定

【年収例】
610万円/月給30万円+賞与+時間外手当/30歳

つまり、普通の雑誌の編集者であった場合でも、年収は600万円以上は固いという事になりますね。

また、この他にも情報として、有力なものがありました!!

ある記事のサイトで登場されていた方についてです。

<今週の1000万円プレイヤー>
名前:澤村(29) 
職種:編集者(大手出版社勤務) 
年収:額面 1110万円 (内訳:830万円、ボーナス 280万円)/月の手取り 52万円 
住居:目黒で友人とシェアハウス 

この情報を見る限り…中郡暖菜さんと年齢も同じくらいですね。

そう考えると、中郡暖菜さんも年収が1000万円以上になっている事は、間違いないでしょう!!

いやーやっぱり夢がある仕事ですよね。

最後に

今回の記事では、2018年7月6日にフジテレビ系列で放送された【くらべるマネー】に出演の中郡暖菜さんについて、ご紹介をしていきました(*^^*)

非常にルックスも可愛らしい方ですし、経歴も凄いので、既に他の番組にも引っ張りだこの状態になっていますね♪

益々今後の活躍が楽しみになってきましたね!!

スポンサーリンク

周りに人がいないか注意!

→夜に一人で遊びたい無料アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です