【遺留捜査】1話でロッククライミングした岩崖のロケ地はどこ?画像

2018年7月12日から、テレビ朝日系列で大人気シリーズドラマの【遺留捜査】が放送開始という事で話題になっています!!

ちなみに、今回が第5シーズンという事で、初回は2時間スペシャルなんだとかΣ(・∀・;)

そんな注目すべき第1話ですが…なんと上川隆也さん演じる糸村聡が、証拠を掴むためにスーツ姿で岩壁をロッククライミングするという事で話題になっています。

今回の記事では、このロッククライミングをした岩壁のロケ地が一体どこなのか、について画像を交えて見ていきましょう。

スポンサーリンク

【遺留捜査】1話でロッククライミングした岩崖のロケ地はどこ?画像

それでは、まず最初に上川隆也さんが、スーツ姿でロッククライミングをしている画像を確認していきましょう!!

どうでしょうか?

なんかミスマッチな衣装をしているので、違和感を感じる画像になっていますね。笑

さて、画像もこれまでにして、早速”この岩場の崖がどこなのか”ご紹介していきます!!

なんでも、撮影が行われたのは高さが20mあるロッククライミングの名所だったようです。

ちなみに撮影の前日は雨だったとかで、滑りやすい状態となり危ない状態だったんだとかΣ(・∀・;)

 

そして探っていくと…撮影現場については、滋賀県という事が判明しました。

という事で、ここから滋賀県のロッククライミングが出来る名所を探して、ロケした撮影場所を考えていきます。

スポンサーリンク

調べてみると、遺留捜査の第一話のロケ地は”千石岩”だと思われます!!

こちらは、ロッククライミング好きの中でも、かなり有名な名所みたいで、ネットでは口コミも沢山あります。

というのも…崖を登っていると滋賀県の観光名所である”琵琶湖”のロケーションが広がるんです(*^^*)

これは登っていても気持ちいいでしょうし、高いところが苦手な私としても羨ましく感じてしまいます。笑

 

ちなみに、交通手段は近くの駐車場に車を停めて、歩いて20分ほどかかるみたいですね。

もし、挑戦してみたい方がいらっしゃいましたら是非!!

 

また、一体なぜここだと判断したのかについてですが、画像を見て特徴的な赤枠の部分ですね。

かなり、特徴的な岩場ですから、まず間違いなく千石岩だと思われます。

最後に

今回の記事では【遺留捜査】の第一話で、上川隆也さんがロッククライミングをした岩壁のロケ地がどこなのかについて、ご紹介をしていきました。

かなり体当たり的なロケだったようですが…これは今後もかなり凄いところでの撮影になる可能性もありますね。

本当に楽しみで仕方がありませんが、もう少し待ちましょう!!

スポンサーリンク

周りに人がいないか注意!

→夜に一人で遊びたい無料アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です