市川由紀乃は目を整形で二重に?韓国人との噂!若い頃と現在の画像で比較

2016年の紅白歌合戦に初出場をした市川由紀乃(いちかわ ゆきの)さんが2年連続での紅白歌合戦にも出場が決まったという事で話題になっていますね(*^^*)

そんな彼女は演歌歌手の未来を背負っていく注目女性として、水森かおりさん以来初の女性演歌歌手として紅白歌合戦に出場されています。

見た目も美しくまさに美人という言葉がふさわしい市川由紀乃さんですが、何やらネットで怪しい噂があるとか…

なんとネットでは『市川由紀乃さんが目を整形して一重から二重にした』とか『韓国人なのではないか?』などの疑問がちらほら見受けられます。

そこで今回の記事では市川由紀乃さんについて昔と現在の画像を比較しつつ噂が本当なのか検証をしていきます!!

スポンサーリンク

市川由紀乃さんのプロフィール

名  前:市川 由紀乃(いちかわ ゆきの)

本  名:松村 真理(まつむら まり)

生年月日:1976年1月8日(41歳)

出  身  地:埼玉県さいたま市

身  長:170cm

血  液  型:A型

市川由紀乃さんは高校生の時(16歳)の時に地元の埼玉新聞社が主宰したカラオケ大会に出場したことがきっかけで芸能界デビューを果たします。

こちらの大会は勿論老若男女混ざっての大会でしたが、市川由紀乃さんが圧倒的な歌唱力を魅せて見事優勝しました(*^^*)

それにしてもそんな地方のカラオケ大会でスカウトされるっていう事は相当凄い事だと思います。

高校生で演歌歌手デビューって北島三郎さんの所の大江くんとか数が相当少ないですし、相当光り輝くものがあったのでしょう。

 

そして市川由紀乃さんは17歳の時に演歌歌手として『おんなの祭り』でデビューを果たすのですが、その時に事務所の社長と相談をして演歌歌手に専念するために高校を中退されました。

ちなみに大江くんも高校を中退されたという事で、やはり演歌歌手の道はかなり道が困難なことがわかりますね。

 

市川由紀乃さんは作曲家の市川昭介さんであり歌唱力をどんどんと蓄えていく中で、デビューをして3年後に『第6回NHK新人歌謡コンテスト』優秀賞を獲得されるまでの実力になりました。

傍から見たら市川由紀乃さんは順調に演歌歌手への道を歩んでいっているように見えますが、2002年にある事が生じます。

 

なんと2001年に市川由紀乃さんは体力的にも精神的にも追い詰められてしまうという、所謂『燃え尽き症候群 』に陥ってしまいその後4年半姿を現す事はありませんでした

ちなみにその休業期間中はフリーターとして生活をされていたようで、天ぷら屋などでアルバイト生活をされていたとか。

 

確かに高校生の時からデビューを果たしているので青春を全て捧げても良いのか?と自問自答したい気持ちになるのも不思議ではないですよね。

そして休業して4年半が経った2006年、新たな気持ちでリフレッシュした市川由紀乃さんは演歌歌手として再スタートを果たします。

ちなみにその当時市川由紀乃さんはメディアにこのような事を答えられていました。

事務所と自身の思いのズレに悩み、このままでは心が壊れると考え、02年4月から休業。都内のデパートに入る天ぷら屋でアルバイトし、客の皿に菜箸で天ぷらを盛りつけた。ある日、女性店長に隠していた歌手の過去を打ち明けると「歌手に未練があるなら、ここに留まってちゃダメ」と諭された。その言葉に背中を押され、06年に歌手活動再開を決断。シングルCD1枚も買えない時給で働いた4年間は、自身の作品を買ってくれるファンへの感謝を深める貴重な経験となった。

そして5年ぶりに新曲『海峡出船』を発売されたのですが、その後はどんどんと実力を表していき2014年に『第56回日本レコード大賞・日本作曲家協会奨励賞』を獲得されます。

また2016年には紅白歌合戦に女性演歌歌手として水森かおりさん以来13年ぶりに初出場を果たす事になりました。

現在水森かおりさんは15年連続で紅白歌合戦に出場されていますし、市川由紀乃さんもそのような演歌歌手として活躍されていく事でしょう。

2016年に紅白歌合戦で披露した『心かさねて』ですが、透き通った声がとても素敵でまさに名曲とはこの歌の事をいっても過言ではないでしょう。

またこの時にある秘話があって実は市川由紀乃さんには8歳年上の脳性麻痺の障害のある兄がいたのですが、2008年に他界をされてしまいました。

その時にお兄さんからの手紙をいただいたようで、紅白ではその手紙を懐にいれて演歌を熱唱されたようです。

市川には、生まれつき脳性まひの障がいがある8歳違いの兄がいた。08年に39歳で亡くなるまで、だれよりも妹の歌を応援してくれていた。「できるだけ早く、母と一緒に兄のお墓に報告に行きたいです。すごく喜んでくれると思います」。

こちらが市川由紀乃さんがインタビューに答えている時のコメントとなります。

スポンサーリンク

市川由紀乃さんは韓国人って本当なの?

さて市川由紀乃さんについてやっと本題に入っていく事になりますが、まずは韓国人なのかについてご紹介をしていきます。

確かに言われてみればそう見えなくもないかなとも思いますが果たして本当なのでしょうか?

もしかしたら市川由紀乃さんの目が細めで切れ長なことが関係しているのかもしれませんね。

 

それでは調べていきましょう。

どうやら市川由紀乃さんについて調べていくと、過去に『日韓親善文化祭』に参加をされたことがあるそうでこの時に韓国人歌手『キム・ヨンジャ』さんと一緒にデュエットをされていたとか。

とすれば市川由紀乃さんが韓国人と結びついていったのはここからの噂がひとり歩きした可能性が非常に高そうです。

 

そのため以上の2点から市川由紀乃さんが韓国人だとネットで噂になったのでしょうが、信憑性は全くないのでデマだといっても問題ないでしょう。

市川由紀乃は目を整形で二重に?若い頃と現在の画像で比較

市川由紀乃さんとネットで検索をすると『』や『二重』といった事が関連で出てきますよね^^;

どうやらネットでは『市川由紀乃さんは昔は目が一重だったのに整形して二重』になったとかが広まっているようです。

そこで今回は若い頃の画像や現在の画像を見て比較してこの噂が本当なのか?について検証をしていきます。

まずは昔のデビュー当初の頃の市川由紀乃さんの画像です。

続いて現在の市川由紀乃さんの画像です。

 

この若い頃の画像をみると一重だなと思ってしまいそうですが、動画で見ると、画像が荒いのでわかりにくいですがしっかりと二重になっています。

市川由紀乃さんは目が切れ目系なので少しわかりにくく、映像も荒いので一重だと勘違いされた方も多いのかもしれません。

 

そのため市川由紀乃さんは整形をして目を二重にはしておらず、昔から二重だったという事がわかります。

やはり芸能人ですから、整形という単語が出てくるのは致し方ない事だとは思いますがそれにしてもって感じですよね^^;

まとめ

今回の記事では紅白歌合戦に出演することが決まった市川由紀乃さんについてネットに広がる様々な噂についてご紹介をしていきました。

市川由紀乃さんはめちゃくちゃ美人ですし、今後も注目の演歌歌手として活躍をされていくに違いありませんね♪

スポンサーリンク

周りに人がいないか注意!

→夜に一人で遊びたい無料アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です