富山県砺波のチューリップフェア☆気になる駐車場や前売り券について

富山県ってチューリップがとても有名なんです☆

実は富山県チューリップの球根の出荷量が日本で一位らしく、約300種類もの品種を栽培しているみたいです!!

そのためチューリップ富山県を象徴する花とされていたり、富山のローカルテレビ局の名前にも入っているくらい富山県民にとって大切はお花なんです(^^)

この記事では毎年開催されている砺波チューリップフェア駐車場前売り券についてご紹介をしていきます!!

砺波チューリップフェアとは?

まず砺波チューリップフェアは、毎年4月下旬から5月初旬まで砺波チューリップ公園で開催されています。

つまりGW中に開催されている感じですね☆

砺波チューリップフェアでは国内最多700品種300万本のチューリップを見ることが出来ます(^^)

まさに周り一面がチューリップという圧巻した風景が広がります。

またチューリップを使った催しを行っているみたいです。

例えば様々な色の種類のチューリップで地上絵を描いたりと様々なテーマに沿った花壇が作られているそうです♪

ちなみに2017年度には約32万人の来場者の方がいらっしゃったそうです!!

とにかくきれいなので沢山人が来る理由がわかります☆

気になる駐車場情報はライブカメラで確認?!

砺波チューリップフェアはGW中に開催されることもあり、かなり混雑をしています^^;

駐車場については、一応砺波チューリップ公園有料駐車場が3700台分あります。

料金については500円で時間は関係ないのでゆっくり楽しむ事が可能です☆

しかし例年満車となってしまい、ほぼ駐車できない状況らしいです。

ただ周りにも沢山の駐車場があり、そちらに駐車する事も可能ですのでご安心ください!!

ちなみに砺波チューリップ公園駐車場の混み具合や空き具合をインターネットで確認出来るみたいです♪

こちらも有効的に活用をしていきたいですね☆

入場料や前売り券について

入場料については、おとな(高校生以上)で1000円小人300円となっています(^^)

また小学生以下入場料が無料となるみたいですよ♪

ちなみに前売り券を購入すると900円となるみたいですよ☆
 
購入方法については各コンビニで手続きをすることが出来るみたいなので、行く予定があるって方は前売り券で少しでもお得に行きましょう!
 
他にも団体(20名以上)であれば900円となるみたいです。
 
 

ちなみに砺波チューリップ公園では12月1日~25日つまりクリスマスまでライトアップをしているみたいです☆

チューリップのイルミネーションがあったりして、とてもキレイなのでデートで使ってみるのも良いかもしれないですね♪

周りに人がいないか注意!

→夜に一人で遊びたい無料アプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です