ブラックペアン9話ラスト!渡海先生・二宮の口パクセリフの内容は?

2018年6月17日にTBS系列で人気ドラマである『ブラックペアン』の第9話が放送されましたね(*^^*)

今回は最終回直前という事で20分間拡大されていたのですが…いつもよりも短く感じるほど中身が濃いものでした。

さてそんなブラックペアンの第9話ですが渡海先生がラストで佐伯先生に対して口パクでなにかの言葉を発言している場面が流れました。

そのためネットでは一体渡海先生は佐伯先生に何と言ったのかというのが話題になっています。

という事で今回の記事ではこのセリフの内容が一体何だったのかについてご紹介をしていきましょう。

スポンサードリンク

ブラックペアン9話ラスト!渡海先生・二宮の口パクセリフの内容は?

それではここから『ブラックペアン』の第9話のラストで渡海先生が一体何と口パクで言ったのかについてご紹介をしていきます(*^^*)

僕も実際に虜になって見ていたのですが最後の最後でイイヌマタツジが登場したり、佐伯教授に口パクで何かを伝えたりとかなり来週の放送が楽しくなるラストでしたよね!!

さて前置きもこれまでにして早速口パクの内容について考えていきましょう!!

僕のイメージとしては『〇〇があるもしくはいる』など存在を示すような事を佐伯教授に対して伝えているのではないかなと感じました。

そしてネットではこの口パクについては以下の2つが予想されているようです。

①ちなみに、教授の体の中にペアン入れときましたよ

②イイヌマタツジが東城大学にいますよ

スポンサードリンク

という以上の2パターンが候補として上げられています。

 

僕個人の予想としてはこの2つのコメントであればどちらも可能性があるなと感じました。

やはり①のパターンに関してもイイヌマタツジさんの体にブラックペアンを置いたのは父親ではなく…という事をわかっていた渡海先生であればブラックジョークを発言する可能性もありますよね。

また②のパターンに関してもかなり情報を集めていましたし、最後にイイヌマタツジが登場したので実は渡海先生が裏で手を回したと考えてもおかしくはないですよね!!

追記

なんと次回の予告をあげているブラックペアンのツイッターでこの発言が公表されていました。

なんでもその中身は『教授の心臓はまだ完治していない』という事でした。

ちなみにこちらから確認いただけます。

最後に

今回の記事ではTBS系列で大人気放送中の『ブラックペアン』の第9話で佐伯先生に対して渡海先生が一体何とセリフを言ったのかについてご紹介をしていきました(*^^*)

今回当ブログでは『イイヌマタツジはこの東城大学にいる』もしくは『あなたの体にブラックペアンをいれてきました』など何かの存在を佐伯教授に示したと予想をしましたが…一体何と言ったのかについては特定は出来ていません。

こちらに関しては原作で描かれている可能性もありますし判明次第追記をしていきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です