花晴れ10話でF4の西門総二郎(松田翔太)が出演!画像や動画も

2018年6月12日に花のち晴れの第9話目が放送されますが、物語もクライマックスに近づいてきて悲しさも出てきましたね。

さてそんな花のち晴れですが、とうとうハルトと馳天馬が直接対決をするという事で音をかけた戦いが始まります!!

しかしながら勝負の内容としては柔道・剣道・弓道の3つで馳天馬は昨年の高校生チャンピオン…

そんな絶望的な状況の第10話ですがハルトのもとにあるF4のメンバーが現れて指導をしてくれる展開に。

そしてそのF4のメンバーとは松田翔太さんが演じる西門総二郎!!

という事で今回の記事では画像を交えつつご紹介をしていきます。

スポンサードリンク

花晴れ10話でF4の西門総二郎(松田翔太)が出演!画像や動画も

それでは早速花晴れの第10話についてネタバレを交えつつご紹介をしていきます。

という事でまず最初に第10話の次回予告で登場した画像をご覧ください(*^^*)

どうでしょうか?

これは花男ファンとしては鳥肌モノですよね!!

今終わったばかりですが…本当に早く一週間が経ってほしいと感じてしまいます笑

 

さてこれから原作を先取りしてご紹介していきますのでご注意ください!!

まずは天馬とハルトの勝負はマスコミの報道で世の中に知られるものとなります。

その事で西門総二郎がハルトの存在を知って会いに来たという訳ですね(*^^*)

そして二人で話をしている中で西門総二郎はハルトに対して一体なぜそんな勝負を受けたのか質問をします。

ハルトは最初泥を塗られたからと話していましたが、『本当は好きな女がいてそいつのために負けたくないんです!』という本音を告白します。

そんな姿に西門総二郎はかつての道明寺司を重ね合わせて練習に付き合うという運びとなります。

 

最終的にはハルトは天馬との勝負に不戦勝で勝つことになります。

というのも天馬が音に対してカラースプレーなどをした相手が近衛だとわかりショックを受けたんです。

スポンサードリンク

西門総二郎登場に対するネットの反応は?

それではここから簡単に西門総二郎の登場に関するネットの反応について簡単にご紹介をしていきます。

ネットの反応に関しては既に盛り上がっている感じですね(*^^*)

最後に

今回の記事では2018年6月19日に放送された花のち晴れの第10話に登場をするF4の西門総二郎について画像を交えつつご紹介をしていきました。

前回の花沢類が登場したときや初回に道明寺司が登場した時はツイッターもかなり話題になっていたのですが、今回も話題沸騰になるのは間違いないでしょう。

また他の記事ではその登場シーンについて画像を交えつつご紹介をしておりますので是非ご覧ください。

【参考記事】花のち晴れの3話にでるF4は誰?花沢類こと小栗旬が出演!?画像

【参考記事】花のち晴れで道明寺(松本潤)やつくしは出るの?原作比較でネタバレ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です