宇野昌磨の祖父の呪いの作品!?ハーフで日本画家兼洋画家?画像も

2018年2月9日にとうとう平昌オリンピックの開会式が行われていますね(*^^*)

今回の冬季五輪では日本選手団の中に金メダリスト候補が沢山いるので非常に応援にも熱が入りそうです!!

その中でも今回は金メダリスト候補が2人いる種目である男子フィギュアに出場する宇野昌磨選手について見ていきます。

何やら宇野昌磨選手は実家がかなりのお金持ちで有名でお父さんが社長との事ですが祖父が画家なんだとか。

ただ祖父には呪いの作品があると話題になっているのですがそちらの画像を交えつつその真相を明らかにしていきましょう。

スポンサードリンク

宇野昌磨選手のプロフィール

それではまず最初に宇野昌磨選手のプロフィールを簡単に見ていきましょう(*^^*)

名  前:宇野昌磨(うのしょうま)

生年月日:1997年12月17日(年齢:20歳)

出  身  地:愛知県名古屋市

身  長:159cm

体  重:55kg

スポンサー:トヨタ自動車

宇野昌磨選手といえばフィギュアスケートを始めたきっかけが有名な選手ですよね(*^^*)

実は宇野昌磨選手がフィギュアスケートを始めた理由は偶然スケート場で滑っていた時に浅田真央選手に声をかけられた事だと言われています。

そんな事もあってかかなり宇野昌磨選手と浅田真央選手は関わりが深い感じで、高校や大学も同じですしもし宇野昌磨選手が浅田真央選手に話しかけられていなければ今は全く違う人生を歩んでいたかもしれませんね。

ちなみに最近の成績でいえば平昌オリンピックの団体の男子SPで一位の得点を取った事でニュースになっていましたが、これは個人戦でもかなり期待ができそうです。

宇野昌磨選手の祖父の呪いの作品って何!?ハーフで日本画家兼洋画家との噂?画像も気になる!

それではここから今記事の本題である宇野昌磨選手の祖父についてご紹介をしていきたいと思います。

まずはお名前ですが宇野昌磨選手の祖父の名前は『宇野藤雄(うのふじお)』さんと言います。

どうやら日本画家としても活動をされているのですが、その他にも洋画家としても活躍をされているようですね。

2018年で90歳以上という事ですが、見た目からはそんな事は一切感じられませんね。

ちなみに宇野昌磨選手のおじいちゃんがハーフだという噂がありますが、実は宇野昌磨選手がはハーフのような綺麗な顔立ちをされている他に原因もあるようです。

ただ明らかに宇野昌磨選手の祖父は純粋な日本人ですよねww

どうやらこの疑惑がかかったのは呪いの作品と言われているある画像がネットで広まったからだと考えられます。

まずはこの上の画像がその時話題になった作品です。

どうやら宇野昌磨選手が金メダルを獲った時にプレゼントするための作品で孫思いのいい感じの作品ですよね顔

やはり美術展に作品を展示される程に有名な画家さんであってかなり作品の芸術性があります。

もしかするとこういった感性があるから宇野昌磨選手も強いのかもしれません。

ただしかし…こちらの作品が呪いだと言われているのにはある理由があり、その事が派生してハーフなのでは?と疑われています。

その理由はこの宇野昌磨選手の優勝した時の作品の裏面にヒントがあります笑

さてどうでしょうか?

実は孫のオリンピック優勝を願って(祈念)書いている作品で優勝記念として宇野昌磨選手に渡そうとしているのですが…

漢字が違いますよねww

そのためこれを見たネット民がいやいやこれ縁起もねえなという事で疑いがかかっていたわけです。

つまり簡単な漢字も書けないという事は…といった感じですね笑

ただ宇野昌磨選手の祖父は90歳以上という事もあり、漢字もうろ覚えの状態なのは仕方がない事かなと思います。

またこの他にも祖父は宇野昌磨選手に対して2017年にどんどん転びなさいと教えていたようです。

どうやら転べば転ぶだけなぜ自分は転ぶのかを考えるようになるため、ミスが少なくなっていくという事を教えていたようです。

ただこちらに関して週刊新潮がこのような感じで報道したためそういったワードが検索の候補として出て来るようになったのだと思われます。

スポンサードリンク

宇野昌磨選手の家族構成が気になる!!お父さんや弟は何をしているの?

それでは続いて宇野昌磨選手の家族構成を見ていきましょう(*^^*)

まずは弟さんについてですが、名前は『宇野樹(うの いつき)』さんと言います。

 

宇野昌磨弟 宇野樹

ちなみに簡単にプロフィールをご紹介するとこんな感じになります。

生年月日:2002年1月8日

身  長:165cm

職  業:学生・モデル

弟の樹さんもテレビで良く出演をされていますが、お兄さんと同じでかなりイケメンです(*^^*)

本当に顔立ちにも品性があってモテモテなのは間違いないのだろうなと…笑

ちなみに弟さんもスポーツをされているようで、フィールドホッケーの選手のようで愛知県選抜にまで選ばれている程の実力の持ち主!!

しかも運動神経の他にも凄い才能があり、英語が堪能で宇野昌磨選手が海外遠征に行く際は通訳として時々活躍をしているんだとか…

天は宇野樹選手にいくつもの才能を与えているのか不思議で堪りませんww

 

それでは続いて宇野昌磨選手のお父さんについてです。

宇野昌磨選手のお父さんの名前は『宇野宏樹(うのひろき)』さんと言います。

ちなみにこちらがお父さんの顔なのですが…それよりも実家の豪邸具合がやばいですねww

まずソファーがエグいくらい高級そうですし、勝ち組感が半端ないですww

そこでお父さんについて調べていくとお父さんはあるITの会社を経営しているようで名前は『株式会社ウィード』というようです。

この会社は昔から結構儲かっていそうですが、宇野昌磨選手が活躍を始めてから更に知名度も上がったでしょうし凄い事になっていそうですね。

ちなみに荒川静香さんは金メダリストになるまでの競技人生の中でシューズ代金など全て考えると2億円以上は使ったとコメントされているので、宇野昌磨選手も家族の支えがあったからこそ今こうして活躍をしている選手になったんです。

そう考えると本当にこの家に宇野昌磨選手が生まれてきてくれてよかったなと感じますね。

まとめ

今回の記事では平昌オリンピックで男子フィギュアスケートに出場する宇野昌磨選手について家族構成を交えつつご紹介をしていきました。

祖父についてはもう90歳なので漢字のド忘れはあるのは当然の事かとは思いますが…やはり少し縁起ないような気もするのでネットで呪いと言われているのも少しわかる気がします。

ただこんな事では現在ノリノリの宇野昌磨選手を止めることはできないでしょうし、このまま調子を保ちつつ是非羽生結弦選手とのワンツーフィニッシュをしていただきたい所です。

ちなみに他の記事では宇野昌磨選手や羽生結弦選手についてもご紹介をしておりますので是非ご覧ください。

【参考記事】宇野昌磨は顔のほくろをとった?幼少期の顔画像と比較!可愛い過ぎと話題

【参考記事】宇野昌磨のもっこりしてる写真や画像!でかい・大きいと話題!平昌五輪

【参考記事】羽生結弦はもっこりしてる写真や画像!でかそう・大きいと話題!平昌五輪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です