here comes my loveのPVの意味や解釈!女優の最後のシーン

2018年2月9日からフジテレビ系列の『隣の家族は青く見える』の主題歌となっていた『here comes my love』のPVがユーチューブで視聴が可能になっていますね(*^^*)

このPVは10分というショートストーリー仕立てになっており、かなり意味深なシーンが流れてくる所が多くあったような印象を受けました。

特に最後のシーンでは白髪の男性が…思い描いていた彼女と会っているシーンがありましたが一瞬男性が若くなった瞬間もあったりで涙なしではみれないPVとなっていました。

本当に10分が短すぎると感じるこの『here comes my love』のPVについて意味や最後のシーンの解釈を交えつつ考えていきましょう!!

スポンサードリンク

解禁されたミスチルの『here comes my love』が聞きたい!!PV動画を紹介

それではまず始めに今回解禁となった動画を見ていきましょう(*^^*)

まずはゆっくりとPVをご覧ください。

最初は白髪の老人がタバコを吸っているシーンがありますが…実はこれにも意味が有るみたいです!!

とにかくなんか切ない感じがしますよね。

特に最後のシーンは涙なしでは視聴することすら困難な感じで、胸が痛くなります。

こちらのシーンや所々のシーンの解釈についても今回はどんどんご紹介をしています。

Mr.Childrenのhere comes my loveのCDの発売日はいつなの?

それではここからミスチルさんの『here comes my love』がいつ発売されるのかについてご紹介をしていきます(*^^*)

どうやら調べてみると…2018年の1月19日から音源配信をされていたのですが、今回は配信限定との事でした。

そのためシングルCDとしては発売をされることはないようで、ニューアルバムの中に入っているのではないかとの見解が強いようですね。

here comes my loveのPVに出てくる女優さんや俳優さんの名前は誰?

それではここからhere comes my loveに出てくる女優さんや俳優さんの名前は誰なのかについても軽くご紹介をしていきます(*^^*)

やはり登場人物の名前も知っていたほうがPVの意味も理解しやすくなるのでチェックは必要だと思います。

まずは『 花』役を演じていた女優さんの名前は『小林 涼子(こばやしりょうこ)』さんというようです。

続いては俳優さんについてですがこのPVの主人公である『智郎』役の青年期を演じていたのは『吉原 拓弥(よしはら たくや)』さんで老人期役を演じていたのは『堀田 眞三』さんでした。

登場人物の方全員が良い感じの味を出していたので物語にも入りやすかったですし、名演技でしたね。

『here comes my love』のPVの意味や解釈!女優さんが最後のシーンで登場した事が表す事とは…

それではここから本題のMr.Childrenさんのニューシングルである『here comes my love』のPVの意味や解釈を交えつつ最後のシーンが表している意味についてもご紹介をしていきます。

ここからはPVを見ていった前提での意味や解釈をご紹介していきますのでまだPVを見ていないという方はぜひ一度PVを見てみてください(*^^*)

それでは行きましょう!!

スポンサードリンク

まずは最初にこの冒頭の智郎がタバコを吸っていたシーンの意味や解釈です。

実はこれPVの最後でも出て来るあるシーンを連想させているんですよ(*^^*)

実はこれは智郎と花が一緒に花火をしたシーンを表現しているんです!!

車のフロントガラスに水滴がありそれが良い感じで反射して花火のようになっているのがわかりませんか?

これは個人的な意見ですが、花という名前は花火をPV中に出すための伏線として考えても良いのかなと感じました。

またこの他にも『花』という名前には伏線が仕込んであり、こんな所にも仕込んであるようですね。

ちなみにこの山茶花(さざんか)とは10~2月(晩秋~冬)に咲く花なのですが…実はここにも伏線が隠れています。

実は冒頭のPVでは車の周りに雪っぽいものが見えているのに冒頭では雪っぽいものが無くなっているんですよね。

多分最後のシーンでは、2人がこれまで出会えていな時期つまり冬をイメージされて最後は2人が見事出会うことが出来たという事で冬を乗り越えて春になったという事を表しているのではないでしょうか?

またこの他にも音源でもこの最後のシーンが表している事があるんです。

最初はPVで音楽が流れているのにも関わらず音が少し聞こえづらい感じではなかったでしょうか?

それなのにも関わらず最後のシーンでは智郎が映っているシーンでもクリーンに音が聞こえましたよね。

実はこれについてはMr.Childrenが公式で発表していたのですが…『もう聞こえないと思っていた耳が突然聞こえ始める』事を表しているのだと思います。

ただなぜ途中から智郎の耳がクリーンに聞こえ始めたのでしょうか?

これについては最後に花が出てきた事がヒントになっています。

多分ですがこのシーンは智郎が人生の終わりを迎えたことで走馬灯のように思い出が溢れ出した事を意味しているんだと思います。

また灯台の光が智郎が天国へいく道を表しているのかと考えるとなんか切なくなりますね…

灯台の光についても何かを求めて探し回っているという智郎の心境を上手く表現しているなと感じました。

『here comes my love』の意味が知りたい!!

それではここからタイトルの『here comes my love』の意味についてご紹介をしていきます。

ちなみにこの投稿はかなり真を突いた感じのイメージだったのでご紹介をさせていただきます。

物語のストーリー的には『さあ、これが僕の愛だよ』でも『真実の愛に辿り着く』でもわかる気がします。

こちらのタイトルに関しては見ている方がどういった心境をされているのかで違ってくるような気がしますが、智郎の真実の愛についてはみなさんの気持ちは1つだと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です