有吉ジャポン・ビットコイン女子の年収は?億り人の人数や破産の危険性も

2018年2月2日にTBS系列で『有吉ジャポン』が放送されますが、今回の企画は今何かと世間で注目を浴びている仮想通貨についてのようです。

内容としては『仮想通貨で儲けるビットコイン女子特集!!』という事で今回も美女にスポットを当てつつ番組が進行していきます。

最近では億り人なる言葉も出てきており仮想通貨バブルが加熱していたようで2018年1月7日には最大1ビットコインの価値が200万円弱まで上がっていたとか…

しかしながら2018年の1月18日に一気に価格の大暴落がおこり、100万円近くまで価値が落ちたようで現在は130万円近辺を彷徨っている感じです。

そんな中で有吉ジャポンがビットコイン女子を特集するという事で結構世間では賑わっているようですが、今回の記事では番組で特集されたビットコイン女子が誰なのかをかわいい画像を交えつつ億り人についてもご紹介していきます(*^^*)

スポンサーリンク

有吉ジャポンに出演したビットコイン女子の意味とは?出演女性は誰で年収はどれくらい?

それではここから簡単に有吉ジャポンで特集されたビットコイン女子についてご紹介をしていきます。

まずビットコイン女子の意味について簡単に見ていきましょう。

こちらに関してはそのままの意味でビットコインの取引を行っている女性について表しているだけです。

よく聞くカープ女子やリケジョみたいなノリとして捉えていただければ良いかと思います。

 

それでは続いて今回出演されたビットコイン女子が誰なのかについてです。

今回有吉ジャポンに出演されたのは元モデルの『えみはむ』さんです。

モデル時代は神田笑花という名前で活躍をされていたようで、現在はお子さんが2人のシングルマザーです。

どうやら2014年に旦那さんとは離婚をしてしまったようです。

続いては年収についてですが、プロフィールによると2社の代表を務められているようです。

またビットコインでもかなり稼いでいると思われますので2017年における年収はもしかすると億になっているかもしれませんね。

そう言えば最近億り人なんて言葉も見ますが…一体意味ってなんの事なのか気になりますよね!!

億り人の人数や破産の危険性はあるの?

それでは続いて最近ニュースでも聞いたことがある『億り人』についてご紹介をしていきます。

こちらに関しては年収が『1億円以上』の方の事をいうようです。

2017年度は仮想通貨バブルといわれていた事もあり、年収が1億円を超えた方が続出して今までなかった言葉が生まれてきたのだと思います。

スポンサーリンク

それでは一体何人くらいが億り人なのかが気になってきたのでデータを見つつ人数を考えていきましょう。

国税庁のHPによると年収が1億円以上の人数は約2万人となっていました。

給与所得を得ている総数から考えると、その割合はなんと0.04%!!

 

ちなみにこの2万人の億り人が一体何で稼いでいるのかも確認できましたのでご紹介していきます。

まず事業主ですが1700人。続いて不動産所得が650人。そして給与所得が6800人。

そしてなんと残りの半分がその他となっています…

これが何なのかというと…FXなどのトレーダーだと思われます!!

いや…まじか?!と思ってしまうかもしれませんが、本当です。

 

約半数がトレーダーってヤバイですよね!!

そして今年は仮想通貨バブルだった事を考えると更に割合が増えるのは間違いないでしょう。

 

ただここで注意していただきたいのが破産する可能性があるという事です。

実は所得が1億円以上の方に関しては税金で半分取っていかれるんです…

そうなると仮想通貨で設けたとしても…このお金が払えなければ破産するという訳です。

例えば最近でいうとビットコインが約10日間で半額の値段になったりもしましたよね?

そう考えるとかなり危険だという事はおわかりいただけるかと思います。

ただ上手くやれば設けやすい部類ではあると思いますが、何もわからずにすると痛い目にあう可能性も高まるかと…

こちらに関してはご自身の判断でどうぞ。

しかしながらもっと安心して稼げる方法っていくらでもあるんです!!

例えば有吉ジャポンで以前特集されていた17ライブなんかはスマホにアプリを入れればそれで儲けれてしまうんです。

ちなみにこのアプリで月に億を稼ぐ方もいらっしゃるとか…

【参考記事】17Live(イチナナ)使い方や収入の稼ぎ方は?危険性(リスク)も

まとめ

今回の記事では2018年2月2日に放送された『有吉ジャポン』でビットコイン女子として登場されたえみはむさんについてかわいい画像を交えつつ見ていきました。

最近ではコインチェックの巨額流出が明らかとなったり、税金がどうなるのかが話題になったりと色々注目を浴びていますが…果たして今後どうなってしますのでしょう?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です