バイキングゴールデンのモザイク落選議員は誰?楠田大蔵だけど理由は何?

2017年12月29日に放送がされているバイキングザゴールデンですが、落選をした議員さんがぶっちゃけ話をしていて話題になっています。

その中にはあの鈴木宗男さんなどが出演されていますが、1人だけモザイク加工をされている方がいて誰なんだ?!とネットがざわついています。

さてかなり気になったので調べてみた所、楠田大蔵さんだと噂がされていました(*^^*)

今回の記事ではなぜ楠田大蔵さんがモザイク加工をされているのかについてもご紹介をしていきます。

スポンサードリンク

バイキングゴールデンのモザイク落選議員は誰?楠田大蔵って本当?!

それでは早速バイキングザ・ゴールデンでモザイク加工がされた落選議員が誰なのかについてご紹介をしていきます。

確かに1人だけがモザイク加工されているので一体誰なのか気になって仕方がないですよね笑

 

ネットでも話題になっていて、もしかして収録後にヤバイことしたんでは?とか噂になっています。

そんなこんなで調べてみるとある1人の男性が浮かび上がりました!!

その方の名前は『楠田大蔵さん』でした。

それでは楠田大蔵さんについて簡単にプロフィールをご紹介していきます。

名  前:楠田大蔵(くすだ だいぞう)

生年月日:1975年4月20日(42歳)

出身大学:東京大学法学部

前  職:住友銀行

楠田大蔵さんは2017年に行われた第48書いの衆議院選挙に希望の党の後任で出馬をされたのですが、自民党から出馬した原田義昭さんに敗北をしてしまい落選をされました。

ちなみにお父さんも政治家で元筑野市長だった楠田幹人さんですが、まさしく政治一家に生まれて育ったサラブレットです。

スポンサードリンク

バイキングゴールデンのモザイク落選議員は楠田大蔵だけど理由は何?

それでは一体何故楠田大蔵さんはモザイク加工されていたのでしょうか?

どうやら太宰府の市長選に出馬されるからようです。

こちらから楠田大蔵さんが太宰府の市長選に出馬されている事がわかります→楠田さんのHP

 

ちなみに楠田大蔵さんは2017年12月15日に出馬をされたのですが、バイキングの収録はそれ以前にされていたのでしょう。

また太宰府の市長選は2018年1月28日だったのでモザイク加工されるのも仕方ないのかもしれませんね。

 

ただ出馬しようとしていたのであれば、何故オファーを受けたのかは不思議ですがね笑

まとめ

今回の記事では2017年12月29日に放送された『バイキング』でモザイク加工をされた落選議員である楠田大蔵さんについてご紹介をしていきました。

理由については仕方がなかった事なのかもしれませんが、何故出演したんだという気持ちになってしまいます。

また2018年いは新たに出馬をされるという事ですので是非頑張って頂きたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です