富山県の称名滝の開通はいつ?駐車場や紅葉の見頃をお伝えします☆

富山県の立山町にある称名滝ってご存知ですか?

僕は昨年の夏に初めて行きましたが迫力満点でした(^^)

というのも落差が日本一となっており、その落差はなんと…350mなんです!!

その落差ゆえに称名滝の周りは水煙がすごく、夏に行くととても気持ちいいですよ♪

この記事では称名滝の開通時期について、また駐車場情報紅葉の見頃についてご紹介していきます☆

称名滝の開通はいつ?

称名滝は山の奥にあるため雪の関係上、毎年4月頃から11月の中旬まで見ることが出来るみたいです。

詳しい開通情報につきましては以下のサイトでご確認をいただけます。

立山町ーお知らせ

どうやら2017年称名滝付近で落石が発生したとのことで開通が遅れていたみたいです。

ちなみに7月15日付けで開通となったとの事ですのでご安心ください。

駐車場情報について

称名滝へ行くには2種類の方法があります。

まずは富山地方鉄道で立山駅まで行き、そこからバスか徒歩で行く、次に自家用車で称名滝付近まで行く方法があります☆

ちなみに徒歩で歩く場合は必ず虫除けスプレーを持っていき、可能であれば長ズボンで行くことをおすすめします!!

私はどちらの対策もしていかなかったのですが、ブヨという虫に刺されました。

このブヨという虫に刺されるとひどく腫れた状態になるため注意してください^^;

もし刺されてしまった場合は皮膚科に行きましょう。

さて…駐車場に話を初めましょう笑

実際に僕も行ったことがなかったので駐車場について不安がありましたが、称名滝付近には駐車場がいくつも用意してありました。

そのため土曜日に行ったのですが結構駐車場は空いていた状態でしたのであまり心配される必要はないのではないかと思われます。

紅葉の見頃はいつ?

夏は夏で称名滝付近は水煙状態となっていて気持ちがよく、マイナスイオンを浴びている感じがとてもして良いのですが

紅葉の時期にいくのもまた違った趣があって良さそうですよ(^^)

紅葉を始めるのは10月の中旬とのことみたいです☆

山の紅葉と滝のコラボレーションってなんか見ていて目を奪われそうですね♪

詳しい紅葉情報についても上記の開通情報のサイトにのっているので是非ご確認ください!

 

僕は称名滝に行ったときにあったら良かったと思ったのが先程も話に出しましたが虫除けスプレーです。

また駐車場から30分くらいは多少の勾配のついた坂道を歩くため、水分補給の意味で水筒とかがあったら良かったなと思いました。

これから行く予定のある方は是非こちらの情報を参考にしていただき、楽しく観光をしていただけましたら幸いです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です